スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | 記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ジャンパーどうよ(感想追記しました)
できれば今日ジャンパーを観に行きたいです。
昨日行く予定だったけど、夕べはテレビで鳥居みゆきさんが出るので映画館を断念しました。どうなんだそれ。

ある意味彼女のほうが飛んでるよなぁ。なんてね。

もし観に行けたらまた感想書きます。いや、ジャンパーのほうね。

0147620.jpg

先ほど行ってきました。
うんうん。わくわくする感じでいいかも。
カメラワークがめまぐるしすぎて、リアリティは増すのかもしれないけどちょっと見てて疲れるかも。
続きはちょっとネタバレ含む感想などを…
まず、ジャンパーの位置づけというか、血筋(覚醒遺伝的な)なのか突然変異なのか他の要因があるのか…などの説明がなかったのでちょっと??という印象。
対してパラディンの連中も組織の規模や発明品を含めたバックグラウンドなどの描写がなかったのでいまいち重みにかける、といった点が残念。

さらに言えば、せっかく基礎になる設定は面白いのに、バトルでその応用が面白みに欠けるような気もしました。難しいとは思いますけどね。いくつかよさげな使い方があっただけに、なおさら残念な気もします。あと、世界中を駆け回ってるわりには、アフリカや東南アジアやらのシーンはなかった(と思う)。どうせなら特徴のある文化はガンガン出してほしかった。

上のようなことを除けば、スピード感あふれるシーンの連続で楽しめる映画だと思いましたね。瞬間移動の描写もいい感じ。
なんか続編出そうな勢いかもしれませんが、もし作るならエンターテイメントを追求した傑作にしてほしいものです。アイデアと描写がいいだけに。
2008/03/02(Sun) | 記事のURL | 奄美屋日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<香りだけ甘いコーヒー(Aunコーヒー) | メイン | アウンリゾートへ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://amamiyaclinic.blog10.fc2.com/tb.php/881-65e97803

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。