夏の雲と欠けた月
amamiyaclinic1031.jpg

なんだか今年は太陽や月を撮ることが多いですね。
心のどこかで、それらの偉大さと神秘を感じているのかもしれません。

考えてみたら、宇宙にある物体が撮影できるってすごいですよね。
ファインダー越しに見ていると、もう少しで手が届きそうな…なんて、そんな気分になってきます。

もしかしたら600mmのレンズがあったら届くんじゃない?(おい)
そんなレンズ、月と同じぐらい手が届かないんですが。
2010/06/22(Tue) | 記事のURL | 奄美屋日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<眼光 | メイン | 明日のW杯はフランスvs南アフリカに注目>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://amamiyaclinic.blog10.fc2.com/tb.php/1787-3d99eeed

| メイン |