ケンムンの足跡の話
南日本新聞が伝えて地元紙にも掲載された「ケンムンの足跡か?」という記事。
UMA(未確認動物などの総称)のネタ投稿で有名なブログに掲載されてます。
妖怪ケンムン現る!? 砂浜に謎の足跡/鹿児島県奄美市:カラパイア
南日本新聞エリアニュースの伝えたところによると、奄美市名瀬朝仁の貝浜(けばま)で、点々と続く丸いくぼみが見つかった。規則的な並びは人が歩いた跡のよう。竹筒で突いた足跡を残すとされる妖怪ケンムンのものではないかと話題を呼んでいるのだそうだ。
ここのブログはまあB級ネタな感じですけど、世界中から風変わりな話題を集めてくるので、かなり閲覧者も多いんですよ。なので個人的には新聞に載ったことよりも驚き。
これは…本気でケンムンの撮影に行かないと!機材代と時間外手当は博物館から出るんじゃないかな。(※出ません)

でも、こういう話題になったときに予算をかけずにプッシュするというスタイル、奄美大島には足りないと思います。
悪いニュースはほっておいてもマスコミが後押ししてくれるけど、いい話題は仕掛けないと無理だと思うんですよね。

何が足りないか、つきつめて考えたら…職場のゆとりが足りないのか?
でも、予算や人件費をかけないアイデアならOKなんじゃないかな。

今回の例でいくと小学生を対象にケンムンイラストコンテストしたり、ケンムンの住民票発行したり?旅行会社にケンムン観察ツアーを提案してもいいかもですね。

予算が伴っていいなら祭りがない時期にケンムン祭りしてもいいのかな。なまはげパクって。ああいう全国的にインパクトを与えるビジュアルがないんですよね。市民福祉まつりも農業ふれあい祭りもいいけど、あれは市民向け。島外に宣伝できる秋~冬用のまつりが欲しいと思ったり。

あと発音云々の関係でケィンムンとかケンモンとかいろいろ書かれたりしますが、検索を考慮してケンムンに統一したほうがいいと思います。

amamiyaclinic0725.jpg
やどかりくん、ケンムン見かけませんでしたか?
2010/03/07(Sun) | 記事のURL | モブログ日記 | コメント(4) | トラックバック(0) | ▲ top
<<Amami City Naze PM6:40 | メイン | やどかり>>
コメント
ケンムンさま・・・

一度はお会いしてみたい!!
2010/03/07  | URL | gonta #3/2tU3w2[ 編集]

どこに行けば会えますか?
撮影したいんすけど~
2010/03/07  | URL | しょうりき #-[ 編集]

小宿の山にいます。
2010/03/08  | URL | バナナマフィン #-[ 編集]

まじっすか。
夜行性でしょうか。
2010/03/09  | URL | しょうりき #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://amamiyaclinic.blog10.fc2.com/tb.php/1660-64097f6e

| メイン |