スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | 記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
しまっちゅ伝蔵25度発売記念 ご満悦ライブ!!
DVC00002_20090703224055.jpg

喜界島酒造株式会社Presents
「しまっちゅ伝蔵25度発売記念 ご満悦ライブ!!」
に行ってきました。暇人じゃないよ。
dokidokiのファンなので。

感想は…
ご満悦なんてレベルじゃないです。
皆既日食より感動。(いや、まだだし)

多くの関係者や応援しているアーティストがいる自分ですが、あえて書かせていただきます。自分は彼らdokidokiのライブが一番好きです。島出身すべてのミュージシャンの中で。
レベルがどうのとかではなく、個人のフィーリングの問題だと思うのでスルーしていただいていいのですが、彼等のライブは「安心感と気持ちよさ」があるんです。上手いだけでなく、楽しませ、心を満たすということ。聴く側としてお金を払う価値のあるステージだと思うんですよね。

↓残念ながらカメラは持ってなかったので、初めて携帯の動画でちょっとだけ撮影。実際はこの100倍ぐらいよさげです(汗)



せめて音だけでもまともに録れてたらなぁ。ま、仕方ないか。

でもね。

帰り間際にリベンジ宣言してきましたよ。
「いつか撮る」って。
本人に(笑)

書き足りないので追記。

動画は彼等の持ち歌ではないので、サービス的なメドレーです。
持ち歌のパフォーマンス・完成度はもっともっとすごい。
(というか携帯で音が割れまくってボーカルがまともに聞こえてませんが…涙)

dokidokiはストリートの経験とかあるのでしょうか?
いつもライブのときに思うのは、『ステージ慣れがすごすぎる』という経験値の差みたいな。
歌の教室で習って、ちょっと人前で歌っただけでは、ああはならないと思うんですが…喜界島で歌ってた時点かなりの場数を踏んでいたのではないかと推測。

ライブの途中、目標を話していました。
「自分たちの歌を聴くために喜界島に来てもらえるぐらいになりたい」
素晴らしいですね。
歌やMCやコント?の中にも家族や島への想いがたくさん。
わくわく、じゃなくてドキドキしながらも、心温まるライブでした。

それにしても、飲んで食って、あのパフォーマンスを見て、500円…!!?
喜界島に移住したくなりました(笑)

→dokidokiの公式サイトはこちら
→dokidokiしてる会(dokidoki公式ブログ)
2009/07/04(Sat) | 記事のURL | 奄美屋日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<的川泰宣さんの皆既日食講演会 | メイン | パッションフルーツ(時計草)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://amamiyaclinic.blog10.fc2.com/tb.php/1407-772f0bee

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。