始まりの時を刻む(コンパクトデジカメ編)
amamiyaclinic0312.jpg

今ブログで使ってる画像サイズに合わせてるので上下カットされてますが。
デジカメで最初に撮った写真です。(縮小・トリミングのみ。レタッチなし)

機種はFujiのFinePix4500という単焦点デジカメ。

日時を記しておきます。
2001年4月22日13時5分35秒

約8年前ですね。
このときからデジカメを始めたといっていいと思います。長いのか短いのか?
実際には何枚か撮影したうちでいい写真を残したと思うので、厳密に最初の一枚ではないでしょうけど、初めてデジカメ持って撮影に行った日ですね。この写真は当時のホームページでもしばらく掲載していたので、古くからサイトをごらんいただいている方は、見覚えがあると思います。

単焦点(ズームなし)ってのがよかったのかもしれません。最初からズームレンズに頼るより、そのほうが上達すると聞きますし、基本的にズームレンズよりきれいに写るし。
最近、このデジカメを選んでくれた電器屋さんの店員にその話をしました。「あのときの選択がよかった」と。まぁ、スクウェアスタイルの見た目で選んだんでしょうけど…(苦笑)

本当は10 years afterって感じで2年後の4月に書こうと思ったけど、忘れそうなので載せました。ん?ブログの投稿設定で二年後って可能なのか?(笑)
2009/06/20(Sat) | 記事のURL | 奄美屋日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<各種依頼受付一時停止のお知らせ | メイン | 777>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://amamiyaclinic.blog10.fc2.com/tb.php/1388-e70a3981

| メイン |