手探り状態Youtube
またYoutubeの動画表示をちょっとテスト&メモ。
画質のレベルを3段階ぐらいに分けたとすると、画質が低い順から
1:Youtube初期の画質
2:高画質版といわれている画質
3:HDサイズで表示される別格の画質

細かい再エンコードなどで細分化されるようですが、おおまかに分けるとこんな感じ。

んで、前述したとおり自分の今の環境で編集した動画をレベル3の画質で表示させることは難しいと判明したんですが、条件が整えばレベル2はいけます。が、動作は相変わらず不安定。というか不確定。

今回の場合は、動画を掲載→レベル2の画質で表示OK→オーディオ入れ替えというものを試してみる→音楽は入れ替わったけど、画質がレベル1に(泣)→翌日に見ると音楽も画質も戻っているという現象が→さらに夜見てみると画質レベル2でオーディオ入れ替え完了していた。
??
…手作業で再エンコードやオーディオ入れ替えしてたり?
いやいや、膨大な数の動画があるからそうとも考えにくい…謎。

【和光トンネル×2倍速】↓これが画質レベル2(で表示されてるはず)
2009/01/30(Fri) | 記事のURL | 奄美屋日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<ハンちゃん便り | メイン | Panasonic DMC-LX3で撮るリュウキュウアサギマダラ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://amamiyaclinic.blog10.fc2.com/tb.php/1203-29093a5d

| メイン |