写真で伝わらないもの


写真でしか伝えられないものもあれば、写真ではどうしても伝えられないことがあります。
音や長い動きがそれ。
上の動画では、先日も紹介した油井の豊年踊りの1場面を見ることができますが、これを知らない方に写真で見せても、この動きの流れとサウンドはほぼ伝わらないんです。当たり前だけど、これって重要。

一瞬の輝きか、場面のリアリティか。
双方を使いこなせる人は、常にその選択肢で悩んでいたりするのでしょうか?
被写体と商品で決めるんでしょうけど、両方の機材あったらそれでも迷うかもしれません。

自分は動画は専門外なので、YouTube用しか撮影しませんけど(笑)
音や動きを紹介したいときですね。

あのカメラがもし手に入れば、一台で済むから便利なんだろうか…?
いやいや、ネット用にエンコードする必要とか出てきて大変かもですね。やっぱり自分の動画は遊び程度がちょうどいい。

動画で伝わらない何かを追い続けよう。(←何?)
2008/09/25(Thu) | 記事のURL | 奄美屋日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
<<食べられないからクワズイモ | メイン | 焼きカレー(焼肉→カレー)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://amamiyaclinic.blog10.fc2.com/tb.php/1063-d2cb4bd6

| メイン |