2011年(平成23年)奄美大島旧暦関連行事一覧
2011年(平成23年)奄美大島旧暦関連行事一覧

●旧正月:旧暦1月1日→新暦2月3日(木)
●山神祭り:旧暦1月16日→新暦2月18日(金)
●サンガツ節句:旧暦3月3日→新暦4月5日(火)
●ゴガツ節句:旧暦5月5日→新暦6月6日(月)
●七夕:旧暦7月7日→新暦8月6日(土)
●旧盆迎え:旧暦7月13日→新暦8月12日(金)
●旧盆送り:旧暦7月15日→新暦8月14日(日)
●アラセツ(※1):旧暦8月11日→新暦9月8日(木)(※2)
●八月十五夜(※3):旧暦8月15日→新暦9月12日(月)
●シバサシ:旧暦8月17日→新暦9月14日(水)
●旧暦9月9日(※4)→新暦10月5日(水)

※1秋名アラセツ行事[ショチョガマ・平瀬マンカイ]:龍郷町秋名(国指定) 等
※2アラセツ行事は,旧暦8月の最初の丙の日に行われます。旧暦8月最初の丙の日が旧暦8月1日になった場合,前日のツカリの日は旧暦7月になってしまい,一連の行事が月をまたがってしまうことになる。このような場合には次の丙の日がアラセツ行事を行う日となるようです。(平成16年にも同じことがありました。)
※3油井の豊年祭:瀬戸内町油井(県指定)、十五夜綱引き:小湊 等
※4諸鈍シバヤ:瀬戸内町諸鈍(国指定)、クンチ祭り:西仲勝 等


年間を通して問い合わせの多い旧暦関連行事。今回はホームページにも広報紙にも掲載しようと考えてます。取り急ぎ文化財室(奄美博物館)の協力を得てざっと出てきたものを掲載。もし追加・修正等発見したらよろしくお願いします。
あと上のデータ、リンクでもコピペでもいいのであちこちに広めてもらえたら助かります。特に旧盆【8月12日(金)~8月14日(日)】。来年のカレンダーにすぐ書き込んで、知人のカレンダーにも書き込んだりしてください(笑)
よろしくお願いします。
2010/11/10(Wed) | 記事のURL | 奄美大島情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
奄美大島か沖縄で移住をお考えの方へ~送料の違いについて
みなさん、ネットショッピング使ってますか?
自分は時間がなかったり、ここに売ってないもの探したり、大きなもの・重いものなどを買うときなどに利用します。あと値段に差がありすぎるときとか。
まあ、地元で買えって意見もありますが、今日は別の話。奄美大島と沖縄の送料の差について。これ以前から書きたかったんですが、思ったより差があることが多いのです。

一般的には、品物自体を最安値で販売しているところなどは送料をきっちり取ります。なので販売する場所などによって合計が違ってくるのですが、奄美大島は鹿児島県というくくりに分類され、離島であるにもかかわらず送料が沖縄よりだいぶ安くなることが多々あります。(※注意:ネットショッピングしなれてないお店によっては鹿児島まで運んだあとに『奄美までは別途料金が発生します』とか言ってくるところがあるので怪しいところは事前にメール等で確認したほうが良い)

もちろん沖縄はたくさんのお店やショッピングセンターがあって品揃えは奄美と比較にならないかもしれませんが、買いに行く時間の少なそうな人、全国からいろいろ取り寄せる人などは、この送料について頭に入れておいたほうがいいと思います。
この違いがわかる賢い方はぜひ奄美大島へ。

参考までに、ある電化製品について5~6店見た中でそれらしいものを抜粋。
これぐらいの差はよくあります↓
amamiyaclinic1062.jpg

↓お店によってはこんなことも。
amamiyaclinic1061.jpg

ちなみに奄美市名瀬での話です。奄美群島の他の島は…ちょっと違うかも。
2010/07/20(Tue) | 記事のURL | 奄美大島情報 | コメント(3) | トラックバック(0) | ▲ top
基地移設反対奄美群島民大会
約1500名の方たちが集まったそうです。
体育館に変更になったため、入りきれなかった人もいたかもしれません。

amamiyaclinic0935.jpg

amamiyaclinic0937.jpg

2010/05/30(Sun) | 記事のURL | 奄美大島情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
奄美市のCM、本日の報道ステーション(KKB)のCM枠で
奄美市のふるさとCMが流れる予定。

本日21:54~23:10
KKB「報道ステーション」内のCMです。


本数が多いせいか、これ以降の情報は入ってこないので、普段テレビをつけない方などはぜひこの機会にご覧ください。

自分も夕方まで忘れてた(汗)ので、忘れないようにしましょう。

あ、ちなみに鹿児島県限定です。すみません。
2010/03/17(Wed) | 記事のURL | 奄美大島情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
ケンムンの足跡の話
南日本新聞が伝えて地元紙にも掲載された「ケンムンの足跡か?」という記事。
UMA(未確認動物などの総称)のネタ投稿で有名なブログに掲載されてます。
妖怪ケンムン現る!? 砂浜に謎の足跡/鹿児島県奄美市:カラパイア
南日本新聞エリアニュースの伝えたところによると、奄美市名瀬朝仁の貝浜(けばま)で、点々と続く丸いくぼみが見つかった。規則的な並びは人が歩いた跡のよう。竹筒で突いた足跡を残すとされる妖怪ケンムンのものではないかと話題を呼んでいるのだそうだ。
ここのブログはまあB級ネタな感じですけど、世界中から風変わりな話題を集めてくるので、かなり閲覧者も多いんですよ。なので個人的には新聞に載ったことよりも驚き。
これは…本気でケンムンの撮影に行かないと!機材代と時間外手当は博物館から出るんじゃないかな。(※出ません)

でも、こういう話題になったときに予算をかけずにプッシュするというスタイル、奄美大島には足りないと思います。
2010/03/07(Sun) | 記事のURL | 奄美大島情報 | コメント(4) | トラックバック(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ